会社のご紹介
経営陣
投資哲学
ポートフォリオの構築
サービスのご紹介
料金
お申し込み
バックナンバー
サービスのご紹介
料金
お申し込み
役に立つKPA投資格言
役に立つホームページ
問い合わせフォーム
よくある質問
セキュリティについて
個人情報の保護
 

 


運用実績は本ページ下に載せています。最新の運用実績表(月次)
グラフはこちらKPAの運用実績グラフ

あなたのポートフォリオのリスクを下げ、運用成果を上げます。パフォーマンスを比べてみれば、一目瞭然!
現在データベースを休止しております。

保有する銘柄群に関し面談をご希望の方はメールでご予約下さいnyuukai@kpa.co.jp
株式会社コマツ・ポートフォリオ・アドバイザーズは、 あなたのお役に立ちます。
*投資哲学のある株式投資をされたい方
*有価証券譲渡益税を最小にしたい方
*地道に資産を増やしたい方

2020年8月9日

Company Profile in English

日本政府、2次補正予算閣議決定:真水33兆円
日銀、緊急会合:中小企業向け資金繰り支援枠75兆円を設定
日本政府:緊急経済対策、117兆円の大風呂敷を開けると35兆円
米国政府:景気刺激策2兆ドル
米連邦公開市場委員会:緊急利下げ合計1.5%
国際金融新規制:2022年に導入
日銀:新しい枠組み、量より金利を重視
英国:EU離脱を選択
政府・日銀の「共同声明」:「物価上昇率目標2%」

日銀:上場投資信託(ETF)買入枠12兆円に拡大

7月の新車販売台数:前年比12.7%減
1−3月期の実質GDP成長率(改定値):前期比マイナス0.6%
6月の鉱工業生産指数:前月比+2.7%
6月の失業率:前月比0.1ポイント改善の2.8%
6月の消費者物価指数(生鮮食品、エネルギーを除く):前年比+0.4%
5月の機械受注(船舶・電力を除く):前月比1.7%増
6月の景気ウォッチャー調査:先行きDIは44.0に回復
5月の家計調査:消費支出は前月比16.2%減
6月の日銀短観:大企業製造業DI、現状マイナス34
1-3月期の法人企業統計:全産業設備投資は前年比4.3%増
2019年の基準地価:都心部は上昇鈍化も一部地方都市で上昇率高い
2019年の公示地価:全用途で1.2%上昇
日銀、金融政策決定会合:2%の物価目標時期を削除
2015年国勢調査:5年間で人口初の0.7%減

随時、会員の方を対象にレポートを お届けしております。



来週の投資戦略「最悪期の決算を脱したとしても」(2020/8/9)
「反発も広がらない?」(2020/8/2)
「リード役の企業決算は?」(2020/7/26)
「日米主要企業決算を受けて」(2020/7/19)
「高く始まるが、その後は?」(2020/7/12)
「日米株価乖離の背景」(2020/7/5)
「日銀短観と米雇用統計、どちらを材料視?」(2020/6/28)
「日銀の存在の大きさ」(2020/6/21)
「割安株を拾うしぶとい動き」(2020/6/14)
「達成感出る?」(2020/6/7)
「売買代金に注目」(2020/5/31)
「全人代の終わり方が気になる」(2020/5/24)
「全体でなく、個別に語る」(2020/5/17)
「「高成長」から「超割安」に?」(2020/5/10)
「配当予想出すか」(2020/5/6)
「コロナの先の光を見たい」(2020/4/26)
「日銀、年金の買い続くか」(2020/4/19)
「虻蜂取らずになる?」(2020/4/12)
「ニューヨークを追っている?」(2020/4/5)
「景色が一変?」(2020/3/29)
「日米ダウ離れを狙え」(2020/3/22)
「日米金融政策と市場の反応は?」(2020/3/15)
「異常値と逆転の発想」(2020/3/8)
「1か月後か1年後か」(2020/3/1)
「感染拡大の影響はどこまで」(2020/2/23)
「悪材料ばかりだが」(2020/2/16)
「ネットで会長の説明を聴く」(2020/2/9)
「底は見えてくるか?」(2020/2/2)
「上よりも下を見る?」(2020/1/26)
「トップバッターに期待?」(2020/1/19)
「米企業決算とわが国経済指標も後押し」(2020/1/12)

「2・8月期決算の見所」(2020/1/5)

個別銘柄の最新情報

三菱地所:大型売却益除くと営業減益
エア.ウォーター:1Q計画上回る
島津製作所:会計基準変更で1Q大幅増益
沢井製薬:新製品に期待
ダイキン工業:早くも悲観見通しを上方修正
ファンケル:前提を下方修正
ソニー:増配、自社株買いを発表
カプコン:デジタルコンテンツ絶好調
東京都競馬:SPAT4好調続く
KDDI:1Q営業13%増益
村田製作所:受注、7月に急回復
花王:業績予想下方修正も増配
シマノ:今期の商品は完売近い
日本電産:この環境下で、1Q営業微増益
サーバーワークス:1Q売上高33%増も粗利益横ばい
ホギメディカル:7月に戻っているというが・・・
安川電機:中国急回復も他地域が弱い
セブン&アイホールディングス:加盟店への促進策で減益幅比較的小
ウエルシアホールディングス:追い風もあり、1Q営業29%増益
NTN:大幅損で株主資本、一気に目減り
九電工:今期見通せずも中計で数値あり?
積水ハウス:大幅増益も計画線
ピジョン:業績下方修正、日本の需要が問題
リクルートホールディングス:「5月底と期待したい」が・・・
オリンパス:最終日に決算発表も6/24に見通し発表
アイ・アール ジャパン:機関投資家+個人投資家との対話に強み
トリドール:下期急回復は可能か
電通グループ:1Q大幅増益も通期見通しと利下げ
スズキ:説明会電話会議に会長出席
DOWA:前期大幅増益も、コロナ影響はこれから
ジーエス・ユアサ:リチウムイオン設備投資に変更なし
カシオ計算機:巣籠需要後に急回復期待も
オリックス:各種損失は4-6月期から
島津製作所:最悪を前提にした大幅減益予想
ウエルシアホールディングス:株主総会ネット中継に出席
ソニー:金融会社を経営統合、税効果4-5百億円
栗田工業:稼働状況は問題なし
テルモ:コロナ禍で心臓血管は厳しい
ソフトバンクグループ:少数の保有資産が安心材料だが
大林組:受注好調続く
三菱地所:減益、減配予想
PPIH:インバウンド抜きでも増収増益?
日本電産:「先の注文を全部取る」
オムロン:コロナ後の成長分野に投資
キリン堂ホールディングス:中計見通し、強すぎないか?
ニトリホールディングス:今期は為替予約で増益か
アルトナー:景気悪化の影響は見られないと言うが・・・
東和薬品:海外市場に一気に進出
PPIH:債務問題はこれから
トランコム:求貨求車は人的オペで続ける
技研製作所:河川法の「土堤原則」は大罪
ベイカレント・コンサルティング:即戦力採用が効く
スギホールディングス:積極出店
鎌倉新書:部門間の売り上げ増期待
日本駐車場開発:ハイランドパーク事故はファイリング必要
東祥:価格競争から逃れられず
MonotaRO:委託先火災で従業員死亡を公表せず
アインホールディングス:敷地内薬局積極出店
セリア:店舗作業の効率化が課題
ヤマハ発動機:また、事業多角化
ワークマン:出店はすべてワークマンプラス
サカタのタネ:アジアで10%成長目標
テモナ:大口客のニーズ対応は外注で
GLP投資法人:スポンサーからの物件豊富
竹本容器:プラスチック規制対策が課題か?
スターフライヤー:LCCの影響を受ける
リソー教育:資本政策と成長戦略の矛盾


東芝:不正会計で資産売却、残るのは誰も買えない資産
投資家を騙してきたファンド
村上氏のインサイダー取引会見は大芝居?
投資家を騙してきた会社
ライブドア:相場操縦で個人投資家を踏み台に
アソシエント・テクノロジー:上場前から粉飾決算か
西武鉄道:重大な証券取引法違反、上場廃止に値か
日本コーリン:民事再生法申請、上場廃止
 
損しないため7か条
1. 新聞のトップニュースで買うな
2. 悪いニュースは第一報で売れ
3. 塩漬けを投資と思うな
4. レストラン株を長期で持つな
儲けるため7か条
1. 社長の顔を覚えてから買え 
2. 投資の前に消費者になれ 
3. 新製品の記事には目を通せ 
4. 森の予測より木を育てることを考えろ 
オール投資2002年4月1日号
ポートフォリオ診断成果発表---
塩漬けで損を膨らませるか、決断で得を増やすか
1. 千葉県のI様
差は2ヶ月で134,000円、6.7%。年率換算48.1%!
 
2. 大阪府のM様
差は2ヶ月で405,000円、5.3%。年率換算36.8%!
 
レポートのサンプル
来週の投資戦略(2018.9/25-28)
青天井を語る前に
来週の投資戦略(2003.12/1-5)
 ・ モラル・ハザードとの決別
買い推奨レポート(2003.5/11)
 ・ 力強い利益回復銘柄:JSR、TDK、KDDI
特別レポート(2003.6/15)
 ・ ノーリツ:この環境下で2回連続増額修正
ヘッジファンド戦略について
 ・ 2002年1月28日
 バックナンバー
2004年12月のレポートも一挙公開中!
投資家の立場からの先見性あるユニークなKPAレポートをお楽しみください
Herald Tribune 2001.12.6
KPA、MMF元本割れの金融市場への影響を真っ先に警告
週間東洋経済 2001.7.28
個人投資家はこうすれば
株式市場に戻ってくる
個別銘柄の推奨(バックナンバーにもあります)
お客様のポートフォリオ(例)
お客様への手紙(例)
お客様への緊急連絡(例)
運用実績表(1990年代)
最新の運用実績表(月次)
入会に関する質問
サービスに関する質問
画面操作に関する質問


レポートの表示方法:
Get Acrobat Readerレポートを表示するには、アクロバットリーダー必要です。リーダーがパソコンに入っていない場合は、 Adobe社のホームページからダウンロードしてください。

KPAは日本ジオトラスト社の発行するデジタルIDを取得することにより最大SSL128ビット暗号化通信に対応しています。

お客様の入力する情報と、KPAからお客様へ提供される情報は自動的に暗号化されます。



Copyright(c) 2000 -2020 Komatsu Portfolio Advisors All Rights Reserved